信州木曽福島(きそふくしま)代山日帰り温泉「せせらぎの四季」 sitemap
営業案内
天然温泉
施設
食事
売店・お土産
お客様の声
Q&A
交通案内
相談フォーム

トップ  »  スタッフブログ|木曽福島温泉せせらぎの四季  »  あいさつは魔法の言葉

あいさつは魔法の言葉

 先日、お客さんから「ここはいつ来てもみんなでしっかりあいさつしてくれるから気持ちがいいよ。あいさつは魔法の言葉だね」と言われました。そのお客さんは「魔法の言葉」についていろいろお話してくれました。
あいさつは、人それぞれ声の大きさ、受け取り方、返し方が違います。人を笑顔にしたり、逆に不機嫌にしたり、相手の体調までわかることもあるのではないでしょうか。
あいさつでやる気が出たり、その人や場所の印象や雰囲気も変わったりすることもあります。
日々の生活であいさつはとても大事な意味を持っていて、マナーだけではなく、あいさつをすることで、周りの人との関係もよくなり、人の輪も広がると思います。なかなか難しいですが、毎日同じ態度で明るく心のこもったあいさつをしたいです。
「あいさつは魔法の言葉」・・・覚えておきたいです。

                                     店長 D.S
CHAO-1.png

このページの先頭へ

[MENU]木曽温泉でやすらぎのひと時を。